新着情報


相模原市住宅リフォーム助成事業


平成23年度より、地域経済の活性化と市民の居住環境の維持・向上を図ることをもくてきとした「相模原市住宅リフォーム助成制度」を実施する事になりました。


主な概要

助成対象者
市内在住で、住民登録か外国人登録をしている方
市税等を滞納していない方

助成対象住宅
市内に所有し自ら居住している住宅
※マンション等の集合住宅は個人専有部分
※店舗等の併用住宅は個人住宅部分
※建築基準法に適合している住宅


助成対象となるリフォーム・助成金額
市内の施工業者を利用する、住宅本体に係る機能維持・向上、居住環境の向上のための修繕、模様替え、増改築、減築等の工事
(助成金の交付決定後に着手するもので、平成24年3月31日までに工事が完了するものに限る
10万円(消費税を除く)以上の助成金対象工事に、一律5万円を助成
(本事業の助成は、同一の住宅について1回限り)

助成件数
600件(第1期〜6期まで各期100件が助成)
申込者が多数の場合には、抽選により助成対象者を決定します


申請の流れ

助成金に必要な書類(申請書類)

助成金交付申請書(申請書は必ず本人が記入して下さい)
住宅リフォーム見積書の写し(助成対象のリフォームとその他の工事を分けたもので、施工業者の名称、所在地、電話番号の記載及び捺印のあるものに限る)
現況写真(住宅全体と助成対象リフォームの部分・日付入り)
他の助成制度の申請書又は決定通知書の写し(他の助成制度を受けようとする場合に限る)
建築確認済証の写し(建築確認申請が必要な工事の場合に限る)
その他市長が特に必要と認めたもの


は申請者 は市

申請書類の提出(受付期間内の受付会場に提出して下さい)
                
申請書類の審査を行い、必要に応じて現場確認を行います。
                
申請件数が1期ごとに100件を越えた場合は、抽選を行います。
                
当選者には、交付決定通知書、落選者には、不交付決定通知書を発送します。

【当選された方の手続き】

交付決定通知書の内容を確認してから、リフォーム工事を始めて下さい。
                
工事を変更・中止する場合は、変更・中止申請書を提出して下さい。
                

工事完了の報告に必要な書類(実績報告書類)

助成金交付実績報告書兼請求書
支払金口座振替依頼書(預金通帳等のコピーを添付して下さい)
交付決定通知書の写し
助成対象リフォーム費用の領収書と明細書の写し(施工業者の名称、所在地、電話番号の記載及び捺印があるものに限る)
工事写真(施工中と施工後・日付入り)
建築基準法に基づく検査済証(建築確認申請が必要な工事の場合)
その他市長が特に必要と認めたもの

実績報告書の提出(建築指導課に提出して下さい)
                
実績報告書の審査を行い、必要に応じて現場調査を行います。
                
助成金(5万円)を指定された口座に振り込みます。



その他の詳しいお問い合わせは
工事内容について・・・・・・・・・・・建築指導課 042−769−8252
助成制度について・・・・・・・・・・・住宅課    042−769−8256